温泉とこけしを巡る旅【がんばれ石巻編】

東北2泊3日の旅の最終目的地は宮城県石巻(いしのまき)。松島海岸からJR仙石線で石巻まで45分。石ノ森章太郎のキャラクターが描かれたラッピング電車に揺られて、海を見ながら石巻へ。電車の中で本を読もうと思っていたが、海や田 Continue Reading →

温泉とこけしを巡る旅【紅葉の松島編】

仙台駅からJR仙石線に乗って約30分で松島海外駅へ到着。松島は20年ぶり2度目だが、私のかすかな記憶とは違って見えた。松島海岸駅を降りると先程までいた山形蔵王とは違って多くの観光客でにぎわっていた。日本三景のひとつとして Continue Reading →

温泉とこけしを巡る旅【山形蔵王編】

旅に何かテーマがあると国内旅行がより楽しくなると思う。御朱印集めだったり、ローカル線のスタンプ集めたり、日本酒飲み比べだったり。私の場合、最近ハマっているのは温泉&こけし。だから最近は東北地方に行くことが多い。 元々、海 Continue Reading →

紅葉の高尾山こけしまつりへ

紅葉も終わりかけた12月、高尾山までコケシを買いに行った。ケーブルカー高尾山駅横にある「高尾山スミカ」の恒例イベント「高尾山こけしまつり」は2017年からやっているそうだ。今年の1月に宮城県の鳴子温泉に行って以来、すっか Continue Reading →

静かな本とコーヒー Tranquil Books & Coffee【ハノイ】

バイクと車と観光用のシクロが飛び交い、ハノイ旧市街の交差点はカオス。クラクションが鳴りっぱなしでかなりうるさい。暑さと喧騒を逃れるためにハンザ市場(Hang Da Market)の近くにある路地裏のブックカフェに行った。 Continue Reading →

グルメに温泉、羽田エアポートガーデンのヴィラフォンテーヌ宿泊

今年の6月、台湾へ行く前夜に羽田第3ターミナル直結のヴィラフォンテーヌに宿泊した。自宅から羽田空港国際線ターミナルまでバスを利用して通常50分で行けるのだが、この日は運悪く首都高羽田線工事のため、渋滞が予想されるとの告知 Continue Reading →

紅葉の鳴子温泉郷 秘湯うなぎの湯とこけし巡り

東北の名湯、宮城県の鳴子温泉郷。今年の1月に初めて訪れて、とても気に入ってしまった。また無性に行きたくなって、急遽、東京から弾丸で日帰り入浴してきた。かわいいこけしも買いたかったし。 東京駅から07:16発のJR新幹線「 Continue Reading →

”温泉は生きもの” 妙見石原荘のこだわり

別に観光したくて東京から鹿児島に行ったわけじゃない。鹿児島に行ったのは妙見石原荘(Myoken Ishiharaso)の絶景露天風呂に入りたかったから。鹿児島県霧島市にある妙見温泉(Myoken Onsen)にある妙見石 Continue Reading →

私が鹿児島へ行った理由

昨年、雑誌Casa BRUTUSで目にした妙見石原荘(Myoken Ishiharaso)の美しい露天風呂の写真に目を奪われた。場所を見ると鹿児島県霧島市の妙見温泉。東京から少し遠いと思ってあきらめたが、その後も雑誌の温 Continue Reading →

2度目の草津 裏草津とは?

草津温泉1泊2日の旅。宿泊した旅館「望雲(BOUN)」で朝食前に露天風呂を楽しむ。望雲には露天風呂を含め6つの湯船に2つの源泉を引いているので昨晩と違う温泉へ。 万代の湯 [源泉/万代鉱] 万代の湯の露天風呂露天風呂の温 Continue Reading →

2度目の草津 猿の湯もみショー

春の温泉ホッピングの旅。桜満開の長野県の湯田中温泉で1泊した翌日は群馬県の草津温泉へ移動。長野から新幹線に乗り軽井沢で下車、軽井沢から草軽バスで約75分、草津温泉バスターミナルに午後3時頃到着。東京より8℃位気温が低い草 Continue Reading →

名建築に浸る桃山風呂<湯田中温泉よろづや>

よろづや旅館の名物風呂に入りたくて、旅先を長野県湯田中温泉にした。湯田中温泉の旅館「よろづや」にある6つのお風呂のうち、特筆すべきは純木造伽藍建築の桃山風呂。2003年に国の登録有形文化財に指定され、日本の大浴場ベスト1 Continue Reading →

猿の温泉、湯田中渋温泉へ Snow Monkey Park in Nagano

私は猿が大好き。温泉に入る猿を観たくて長野県の地獄谷野猿公苑(JIGOKUDANI-YAENKOEN)へ行ってきた。野生のニホンザルと温泉めぐりが楽しめる湯田中渋温泉、最高じゃん!Snow Monkey Parkこと、地 Continue Reading →

かわいい!玩愚庵こけし屋<仙台旅行>

仙台旅行に行く前にInstagramで見つけた可愛くてユニークな創作こけし達。秋保温泉(Akiu Onsen)の秋保工芸の里にある「玩愚庵こけし屋(Ganguan Kokeshi)」にはかわいいコケシが沢山売っている。仙 Continue Reading →

喜多方ラーメン神社で御朱印

福島県喜多方市にあるユニークな神社、喜多方ラーメン神社。場所は会津若松駅からJR磐越西線の喜多方駅から徒歩12分の場所にある「暮らしの酒場なみなみ/ラーメン神社」の中に神社がある。 蔵とラーメンの町として知られる喜多方市 Continue Reading →

会津ひとり旅④<レトロだよ!喜多方商店街>

蔵の街、福島県の喜多方街歩き。喜多方ふれあい通りにあるユニークな喜多方ラーメン神社で御朱印をいただいた後、ふれあい通り周辺を散歩。ふれあい通りは2021年に「レトロ横丁商店街」という名称になったようで、商店街は「レトロを Continue Reading →

会津ひとり旅③<喜多方ラーメン編>

会津旅行2日目は会津若松の観光名所の続きをして午後は喜多方でレトロ探訪することに。東山温泉で朝風呂を楽しんだ後、まちなか周遊バス「はいからさん」で飯盛山下で下車した。飯盛山は戊辰戦争の悲劇の物語として語り継がれる白虎隊十 Continue Reading →

会津ひとり旅②<会津東山温泉で絶景露天風呂> 

会津観光をした後、周遊バスで本日宿泊する東山温泉の「庄助の宿 瀧の湯」へ。バスはホテルの前に停まる。庄助の宿 瀧の湯は、会津東山温泉の発祥の場で開湯1300年、創業130余年の温泉旅館。渓流沿いの絶景露天風呂が自慢の湯宿 Continue Reading →

会津ひとり旅①<レトロな七日町散策>

今年の私の目標は「毎月、温泉に行く!」1月は宮城県の鳴子温泉へ、2月は福島県の会津東山温泉へ。過去に福島県に行ったことはあるが、会津若松に行くのは初めて。会津は観光スポットやレトロな建物が沢山あったので、温泉に浸かりリラ Continue Reading →

温泉とこけしを巡る旅~冬の鳴子温泉郷②

初めての宮城県、鳴子温泉の旅のつづき。夜降り始めた雪が積もって朝起きたら雪景色。 宿泊した「湯元吉祥」のお部屋からの景色。手前の日本庭園は湯元吉祥の敷地内。坂の上にあるホテルにして良かった。ホテルの前の道路は温泉が流れて Continue Reading →