イタリア8日間個人旅行<ローマ~プロチダ島~ヴェネチア~フィレンツェ>

今年のゴールデンウィークは一足先にイタリアへ6泊8日の個人旅行。
ローマ フィウミチーノ空港に到着しローマで1泊。ローマテルミニ駅から、ナポリへ。ナポリから船でプローチダ島で1泊~ナポリ空港からイージージェットでヴェネチアへ2泊~フィレンツェに1泊、最後にまたローマに1泊してきた。
それぞれ個性のある街の詳細ブログは徐々にアップしてくが、まずは余韻が覚めぬうちに今回の旅のルートをまとめて写真で残そうと思う。 (G.W中 1ユーロ≒125円)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA短いスケジュールでイタリア内をほぼ毎日のように移動していたので、あまり時間はなかったけど、列車の旅は好きだし、船にも乗って、毎日大好物の生ハムとパスタを食べられて、毎日幸せな旅だった。イタリア人は男女共にカッコよくて親切で、とにかく陽気!イタリア人女性は若い頃から今も私の憧れ。

IMG_7511東京からローマまではエミレーツ航空の早割が安かったので、ドバイ経由でローマ、と乗継2時間含め約20時間の長旅。安い分エコノミーはしんどかったが、ドバイから2階立てのエアバス380に乗ることができたし、飛行機から見るドバイの上空はちょっと異空間で飛行機好きの私にはそれも中々楽しめたので良しとする。

 

Rome Italy

ローマの共和国広場Piazza d. Repubblica から続くVia Nazionale.
ローマでよく見るありふれた風景。

Rome Italy

とにかく見どころのたくさんあるローマ。過去の旅でだいたい見ているが、まずはトレビの泉へ。ツーショット写真を撮るのが大変なほどすごい人混み。

Rome Italy

古代ローマの象徴、Colosseo(コロッセオ)は大きくて圧倒される。
夜のライトアップも良いので昼と夜見に行った。
春のイタリアは夜9時頃まで明るい。おまけにローマの名所は昼も夜も綺麗だから、ライトアップの撮影にも忙しくてディナーも毎晩9時半過ぎになってしまった。

Rome Italy

ヨーロッパの夜は東京のようにギラギラと明るくない。石畳に照らされたほのかなオレンジの灯りを見るとヨーロッパに来たな~と実感する。
翌朝、ローマから特急フィレッチャロッサで65分、ナポリへ移動。

Napoli yk

ナポリと言えばピザ! 具だくさんのCapriccioda カプリチョーザ €6.5=約¥800
カプリチョーザは大きくて安くて美味しい!日本だとこの大きさを1人で食べると飽きるけど、ナポリだと美味しいからペロリと平らげてしまう。

NapoliナポリのMolo Beverello (ヴェべレッロ港)からAliscafo (水中翼線)で約40分、念願のProcidaプローチダ島で一泊。

Procida Italy

 

Procida Italy

 

la casa sul mare宿泊したホテル La Casa Sul Mareの部屋からは海も見える。
プローチダ島は宿泊費も安く、ベニスの1/3程度の料金。

プローチダ島はイタリア映画「イル  ポスティーノ」や太陽がいっぱいのリメイク「リプリー」のロケ地となったカラフルな建物がかわいい素朴な漁村。
同じナポリ湾にある青の洞窟で有名なカプリ島と違ってマイナーな島なので日本人もおらず、あまり観光化されていないのがよい。

Procida Italy

IL POSTINO was shot in Procida Italy

Procida Italy

Marina Corricella  Procida Italy

ホテルから少し坂を上ると、見晴台がある。 しかも誰もいない。
プローチダ島でこのカラフルな景色が見たかった!

Corricellaマリーナまで降りてみよう。

Procida Italy

地元の人がおしゃべりしている程度で観光客はいない静かな漁村。

 

Procida Italy

トルコと同じく、イタリアだって猫はカワイイ。

Procida Italy
OLYMPUS DIGITAL CAMERA帰りはフェリーで約60分かけてナポリまで戻った。
フェリーの方がデッキが広いので楽しい。 すぐ近くには「太陽がいっぱい」のラストのロケ地、イスキア島も見えた。

 

Venice Italy飛行機から見たヴェネツィアの運河。
ナポリの空港からLCC easyJet.com(イージージェット)でヴェネツィアのマルコポーロ空港まで移動。1時間15分で航空券は1人7800円位だった。(スーツケース預けるのは有料)

8年ぶりのヴェネツィア。 ヴァポレット(水上バス)に乗って運河を進むとやっぱりテンションがあがる! ほんと、テーマパークみたいだけど、リアルな街なんだよね、それがイタリア。

Venice Italy

Venice Italy

Venice Italy
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

Venice Italyヴェネツィアは大好きなんだけど、とにかく観光客の数が半端なく多い!
土曜日のサンマルコ広場なんて、渋谷のスクランブル交差点並みの人混み。
至る所でセルフィー棒がとびかっていた。

人混みに疲れたら、路地裏へ避難。とたんに人が少なくなる。
ヴェネツィアの迷路のような路地裏歩きは実に楽しい!

Venice Italy

 

Venice Italy

カフェ・フローリアン(Cafe Florian)
ここが一番日本人がいたかも。
pasta1大好物のプロシュート(生ハム)はほぼ毎日前菜でセレクト。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヴェネツィアから特急Fireccia Rgentoで約2時間、フィレンツェへ到着。
トレニタリア(イタリアの高速鉄道予約)で日本から事前に購入しておいた早割スーパーエコノミー2等車は2名で €56(約6800円)かなりお得な分、変更不可。

Firenze Italy

ホテルのルーフテラスからピッティ宮殿が見える。

Firenze ItalyFirenze Italy

フィレンツェでドゥオモが一番美しく撮影できるのは、ジョットの鐘楼の上。
狭い階段はきついけど、フィレンツェの街並みを一望できる。

Firenze Italy

 

Firenze Italy

共和国広場

Firenze Italy

アルノ川にかかる橋が美しいフィレンツェの街。奥に見えるのはヴェッキオ橋。

Firenze Italyフィレンツェの修道院の薬局として1221年に誕生し、世界最古の薬局と言われるサンタ・マリア・ノッヴェラ薬局。メディチ家にも愛された薬局。
初めて行ったけど、確かに女子好みで私も好き。

Firenze ItalySanta Maria Novella Firenze

Firenze ItalyS.M.ノッヴェラ駅近くの中央市場
パスタやイタリアのお菓子などお土産を買うにも最適。
フィレンツェから特急イタロで約90分、最後にまたローマに戻ってきて1泊。

Rome Italy

バチカンのサンピエトロ寺院は 2度目でも感動。
予約してなかったので、45分位並んだ。バチカン美術館は事前予約してないと数時間待ちなので断念。前回はローマが突然停電になり美術館も閉鎖で入れなかった。

Rome Italy

サンタンジェロ城の前の端を渡り、Via Dei Coronari コロナリ通りを歩く。
コロナリ通りはイタリアらしいデリやこじんまりした地元向けのカジュアルなリストランテが色々あって中々良い雰囲気。

Rome Italy

 

Rome Italy
ナヴォーナ広場にでた。

ナヴォーナ広場にでた。ジュリア・ロバーツ主演の「食べて祈って恋をして」でシスターの横でジェラートを食べていた広場がここ。

Rome Italy

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAイタリアの前菜は大好き! 特にこのナスとズッキーニは味付けが私好みだった。

Rome Italy

モンティ地区にて

Rome Italy ローマの地下鉄 ホームは暗いし電車に落書きしてあって汚い。

Rome Italy

今回、時間がなくて大好きなカフェめぐりをする時間は全然なかったけど、ローマのおいしいレストラン Angelina a Trevi はおススメできる。 カルボナーラは日本で食べたことないような味で忘れられない。人気店なのでディナーは要予約。

3度目のイタリアもやっぱり最高!何度行っても感動がある街。食べ物も大好きだし、イタリア人は最高だし、また再訪することだろう。
今回のイタリアではトラブルや列車の大幅な遅延もなくてラッキーだった。 Grazie!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アラブ首長国連邦ドバイ上空。
遠くに世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファが見えて満足。

イタリア旅行記つづく…

 

 


“イタリア8日間個人旅行<ローマ~プロチダ島~ヴェネチア~フィレンツェ>” への2件の返信

  1. イタリアの旅、おかえりなさいーー。いいなあ。。全てが美しくて、そして食べ物はどれも美味しそう。
    このあとの写真も文章も楽しみにしています!

    僕の最近のヨーロッパといえば、ブラジル行きトランジットで冬のフランクフルト8時間っていうくらいなので、またいつか行きたいところです。

    • こんばんは~
      久しぶりのイタリアはやはり感動でした!大好き!
      どこを歩いても絵になるし、特にプローチダ島はフォトジェニックで良かったですよ。
      食事は何を食べても美味しいけど、アジアに慣れてると、食事代がすごく高く感じる。(TAXが高い)

      いつもと違って出発前にあまり情報収集ができなくて、ガイドブックみながら行きあたりばったりで、
      どこの都市も中途半端になってしまいました。 (だから旅行記にするとつまらないかも?)
      今回のイタリアは反省することばかりで…またすぐにローマに行ってやり直したい位です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。