薬膳や 向新(むこうしん) 薬膳粥と温泉でデトックス

群馬県四万(しま)温泉にある温泉宿、積善館(Sekizankan)。
四万(しま)温泉は山々に囲まれた四季の美しい街。積善館は元禄7年に開業し、現存する日本最古の木造湯宿建築と伝えられている。ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われている。

積善館の敷地内にある、「薬膳や向新(むこうしん)」
国の重要文化財に指定されている建物をリノベーションした茶屋(カフェ)

明るい店内は、伝統と新しさを融合させた内装できれい。
窓からは、昭和5年に建てられた洋風モダンな建築「元禄の湯」が見える。この大浴場は
国の登録有形文化財に指定というからすごい。

メニューは薬膳粥や薬膳茶、薬膳酒などがあり、体に良い食事を提供している。
薬膳料理は体の不調を改善し健康な体づくりを促す食事。

薬膳お粥セット(お粥 + 小鉢2品 + 体質改善茶付き)1,200円 

私は薬膳トマト+緑豆粥を頂きました。
身体に溜まった余分な熱を取り、デトックスを促進。薬膳と聞くと薬っぽい気がするけど、しっかり味が付いていて、思った以上に美味しかった。
体質改善茶は、ちょっと漢方っぽかった。

薬膳お粥はサムゲタン他、5種類あり。他にもドリンク(薬膳茶、薬膳ドリンク、ソフトドリンク)や、アルコール、プリンなどの薬膳スイーツもある。

店内では薬膳の購入も可能で、体質に合わせた薬膳を案内してくれるそうです。

2F席もあります。

隣接する積善館で、温泉に入ることができます。

<積善館本館の元禄の湯>
日帰り入浴 12:00-17:00(最終受付16:00)
元禄の湯 1500円(フェイスタオルつき) ※現金払いのみ
大正ロマンを感じる建築。温泉ファンなら一度は入っておきたい「元禄の湯」

四万温泉は保湿・美肌効果のある塩化物・硫酸塩泉。薬膳と温泉が癒す力でカラダの内側からきれいになれそう。
四万温泉は東京から日帰りで行けるので、ストレスがたまったら仕事を休んで心も体も満たされる休日を過ごしてみては。 昭和レトロな街並みには飲食店は殆どなく、静かでのどかな所です。

「薬膳や向新(むこうしん)」
金曜日・土曜日・日曜日・祝日・連休営業
11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
〒377-0601 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。