スマホ旅ではなくアナログ旅ですが…

iPhone歴、約5年の私ですが、主にネットを見るだけで必要最小限の機能しか使用していません。アプリはSNSと画像加工ソフトは複数利用しているけど、それ以外のアプリはゲームもしないので殆ど入れていない状態。
そんな私は海外旅行中もアナログ旅。

スマホではwifi freeスポットでネット見たり、SNS見たり、カメラを使用する位で、ナビとか一切使用せず、紙の地図と路線図マップ、迷ったら現地の人に聞く、超アナログ派。イメージは2000年代の旅とあまり変わっていないかも。

海外に来たら日本の事とか一切思い出さないし、会社のメールも見ないので、ぶっちゃけ海外旅行中はスマホなくても平気なほど。

出発前にホテルサイトで予約、事前にチェックしたカフェ、レストランの地図をキャプチャ画像で保存、もしくはガイドブック上のマップに手書きで記入(笑)ってな感じ。地図を見るのが好きだから、出発前に中心地のエリアはだいたい頭に入っていて、目的地の方向はわかる男脳。
おしゃれカフェって、現地の人は知らないから、迷ってかなり時間を無駄にしたこともあるけど。

 

2月に発売したクロワッサン特別編集 よくわかるスマホ (マガジンハウスムック)を購入。¥880


このムックはスマホで役に立つ情報と使い方が、画像と共に紹介されていて、初心者にも分かりやすい内容。

この中の「スマホで旅する」>「口コミだけに頼らずに、お店を探す。」
ページに、過去の*wagamama travel*ブログの記事 「【鎌倉】ちゃぶ台でいただく 手ぬぐいカフェ 一花屋」のキャプチャ画面が載っています。

「ランチのお店などを探すとき、店名を入れて検索すると、「食べログ」などの口コミサイトだけではなく、そのお店を紹介したブログなども出てきます。
そこに載っている写真や文章などから、自分と趣味があうかどうかを判断。」-よくわかるスマホより引用

 

これ、私もカフェ探しや海外ホテル宿泊前に必ずやっていること。
画像検索して出てくる自分と好みやセンスが似ている人のブログ、海外旅行なら一人旅の方のブログをチェックして詳細情報を得ています。
ガイドブックのたった1枚の写真だけでは分からないことが多いので、旅行前にそのお店が自分にとって行く価値があるかどうかチェックするのは、時間がない弾丸旅行ではなおさらのこと。

【鎌倉】ちゃぶ台でいただく 手ぬぐいカフェ 一花

そろそろスマホの機種も変更する予定なので、
今後は旅行中、便利アプリでも利用しようかなと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。